【家族構成】永山絢斗・瑛太・竜弥は3兄弟!父親は韓国人!?

2023年6月16日に乾燥大麻を所持していたとして、俳優・永山絢斗が再逮捕されました。

人気俳優・永山瑛太を兄に持ち役者としてのキャリアを積んでいきました。

映画『東京リベンジャーズ2』や大河ドラマ『光る君へ』の公開が控えていたのに残念なニュースです。

今回永山絢斗さんの家族をまとめて紹介したいと思います。

目次

永山絢斗の父永山博文

永山瑛太と絢斗のお父さんは韓国人なの?

永山絢斗さんの父永山博文さんが韓国人だという確かな情報がありません。

韓国人の噂になった理由はいくつかあります。

韓国人の噂の理由

まず「永山」という苗字が在日韓国人に多い苗字だからです。

また、博文さんが焼き肉店を経営していたことも重なって噂になったのが原因だと考えられます。

次に瑛太さんの出身校が東京都新宿区大久保にあり、その場所がコリアンタウンにあったことで噂に

そして絢斗さんが出演されたNHK連続ドラマ『べっぴんさん』のシーン

右の後ろ姿が永山絢斗さんです。

その中での握手の仕方が韓国人と同じ握手する際、逆の手を添えるスタイルです。

以上が父永山博文が在日韓国人の噂になった原因となります。

永山博文さんはなぜ命を絶ったか?

永山博文さんの遺体が発見されたのは2011年2月16日

都内の自宅マンションで見つかったのが18日分かりました。

原因は首つりにより自ら命を絶ったと判断、部屋には遺書が残してありました。

  • 喪主は瑛太で迷惑をかけてごめんね

理由は定かではありませんが、経営してる焼き肉店『瑛斗弥』の客の立ち入りが思わしくなかったようです。

また、首のヘルニアを患い頸椎の治療の経過が良くなく不眠状態が続いていた様子

瑛太さん絢斗さんの両親は既に離婚しており、博文さん1人で息子3人を育ててきたので苦労が重なってきたのでしょうか?

芸能界で活躍してきたなかにも非常に悲しい出来事があったのですね。

永山竜弥・瑛太・絢斗プロフィール

永山竜弥

永山竜弥(ながやま たつや)

生年月日:1979年11月24日

出身地:東京都

職業:俳優・写真家

身長:179cm

  • 2003年映画『ナオと僕』で俳優デビュー
  • オーディションに落ち続け芸能活動を休止
  • 歯科矯正器具の営業に転職するが、1年で退職
  • 防水工事の仕事からトラックの運転手の仕事へ
  • 2020年1月ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』で俳優業復帰

俳優になったきっかけは17歳のとき雑誌でみて入ったサークルがきっかけだそうです。

サークルを辞めた後モデル写真家として活動し映画で主演デビュー果たすもオーディションが立て続けに落ちて俳優業を休止

俳優辞めた後に始めたトラックの運転手の仕事は向いていたそうです。

それでも俳優を続けたのは友人に誘われて出た舞台に出たからです。

でも、年齢的にもいまが最後のチャンスかなと思い、出てみたら、めちゃくちゃおもしろかったんです。本当にやってよかった。もうやめず、このまま死ぬまで俳優を続けようと強く思いました

https://smart-flash.jp/entame/115217/2/

竜弥さんがドラマで復帰したときも弟の瑛太さん・絢斗さんが「兄貴はやるべきだよ。」と後押ししてくれました。

永山瑛太

永山瑛太(ながやま えいた)

生年月日:1982年12月13日

出身地:東京都

職業;俳優

身長:179cm

3人兄弟のなかでも誰でもご存じのはず

1999年7月『ホットドッグプレス』でモデルデビューし、2001年ドラマ『さよなら、小津先生』で俳優デビュー

2003年『男湯』で深夜ドラマ主演し、人気ドラマ『WATER BOYS』でブレイクした現在では日本を代表する人気俳優です。

人気歌手の木村カエラさんと結婚し大きな話題となりました。

2020年芸名『瑛太』から本名の『永山瑛太』に改名。

そんな人気俳優永山瑛太さんの出演作や華麗な受賞歴をまとめました。

テレビドラマ

『WATER BOYS』

『オレンジデイズ』

『アンフェア』

『のだめカンタービレ』

『篤姫』

『ラスト・フレンズ』

『ヴォイス〜命なき者の声〜』

『素直になれなくて』

『それでも、生きてゆく』

『ラッキーセブン』

『最高の離婚』

『まほろ駅前番外地』

『ハロー張りネズミ』

『anone』

『西郷どん』

『リコカツ』

『ミステリと言う勿れ』

映画

『サマータイムマシン・ブルース』

『嫌われ松子の一生』

『アヒルと鴨のコインロッカー』

『銀色のシーズン』

『ガマの油』

『ディア・ドクター』

『のだめカンタービレ 最終楽章』

『まほろ駅前多田便利軒』

『大鹿村騒動記』

『一命』

『64 -ロクヨン-』

『ミックス。』

『光』

『友罪』

『怪物』

舞台

『東京月光魔曲』

『ガラスの動物園』

『NODA・MAP 第18回公演 MIWA』

『NODA・MAP 第20回公演 逆鱗』

『サンバイザー兄弟』

『世界は一人』

受賞歴

  • 日本アカデミー賞優秀助演男優賞第33回『ディア・ドクター』
  • ブルーリボン賞助演男優賞第52回『ディア・ドクター』『ガマの油』『なくもんか』『のだめカンタービレ最終楽章 前編』
  • 高崎映画祭最優秀主演男優賞第22回『アヒルと鴨のコインロッカー』
  • 報知映画賞助演男優賞第34回『余命1ヶ月の花嫁』『ガマの油』『ディア・ドクター』『なくもんか』
  • ヨコハマ映画祭主演男優賞第33回『まほろ駅前多田便利軒』
  • 放送文化基金賞演技賞第39回『最高の離婚』

永山絢斗

永山絢斗

生年月日:1989年3月7日

出身地:東京都

職業:俳優

身長:177cm

永山3兄弟の末っ子

高校は通信制の学校を卒業しました。

2007年テレビドラマ『おじいちゃん先生』で俳優デビュー

2014年『ソフトボーイ』で映画初主演し、日本アカデミー新人俳優賞を受賞しました。

NHK連続ドラマ『べっぴんさん』大河ドラマ『いだてん』と順調に俳優の道を歩んでいきましたが、2023年6月に大麻取締法違反で逮捕されました。

とても残念な出来事です。

そんな永山絢斗さんの出演作をまとめます。

テレビドラマ

『おひさま』

『モザイクジャパン』

『64(ロクヨン)』

『一路』

『重版出来!』

『べっぴんさん』

『居酒屋ふじ 』

『ドクターX〜外科医・大門未知子〜 』

『いだてん〜東京オリムピック噺〜』

『初めて恋をした日に読む話』

『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』

『俺の家の話』

『インビジブル』

映画

『ソフトボーイ』

『ふがいない僕は空を見た』

『藁の楯』

『クローズEXPLODE』

『アンフェア the end』

『真田十勇士』

『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』

『海辺の生と死』

『泣き虫しょったんの奇跡』

『冬薔薇(ふゆそうび)』

『LOVE LIFE』

舞台

『ウーマンリブ Vol.15「もうがまんできない」』

受賞歴

  • 日本アカデミー賞新人俳優賞第34回『ソフトボーイ』
  • 高崎映画祭最優秀助演俳優賞2022年『LOVE LIFE』
  • TAMA映画祭最優秀作品賞2022年『LOVE LIFE』

最後に

大麻使用で逮捕された永山絢斗さんに兄の瑛太さんのコメントがニュースで報道されてます。

身内に不祥事が起きれば自分や家族にも影響が及ぶ、瑛太さんは常識として当たり前のことを言っていると思います。

永山絢斗さんは更生して兄弟仲が修復できればいいですね。

今回は

父永山博文は韓国人か?

永山竜弥・永山瑛太・永山絢斗の経歴

でまとめました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東北住みの会社員
副業のためにブログを始めてみました
趣味は美術鑑賞や観劇
気になる芸能やトレンドの情報を発信したいと思います

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次