田中美佐子・深沢邦之との馴れ初めは?田中美佐子は年下キラーだった!

女優田中美佐子さんとお笑いコンビTake2の深沢邦之さんが結婚28年目に熟年離婚を自身のInstagramで公表しました。

数々のトレンディドラマに活躍する人気女優と当時無名だった若手芸人の収入格差100倍婚と騒がれ大きな反響をよびました。

そんな2人がなぜ結婚したのか!?馴れ初めをまとめたいと思います。

目次

田中美佐子と深沢邦之の馴れ初め

深沢邦之は田中美佐子の付き人だった

2人が結婚したのは1995年11月知り合ったきっかけは深沢さんが田中美佐子さんの付き人だったそうです。

2人は事務所(欽ちゃん劇団)が一緒で当時フラフラしてた深沢さんはその縁で田中美佐子さんの付き人に選ばれました。2人はお互い別の恋人がおり、恋愛相談をする仲でした。しかし深沢さんは多忙が原因で彼女にフラれネタ作りの時間がなくなったことで数か月で付き人を辞退しました。

それからしばらくして付き人が変わりぽっかりと心に穴が開いた田中美佐子さんは「やっぱり邦ちゃんじゃないとダメだ」と深沢さんに「寂しい」と思いをつたえます。

すると深沢さんも同じ気持ちだったようでそこから2人の仲が深まりました。

結婚の決め手は田中美佐子からの逆プロポーズ

結婚のプロポーズを申し込んだのは田中美佐子さん

  • 結婚の決め手は普通の人だから

当時の田中美佐子さんの年収は1億円に対し深沢邦之さんの月収は10万円!

比べるまでもない落差ですが、それでも田中美佐子が結婚したいのは深沢邦之さんの普通さに惹かれたからだそうです。また当時の田中美佐子さんは35歳だったがその心境を「年齢的にヤバかった。36歳になったら、もう(結婚)できないって気がした」と明かしておりました。

結婚の後押しは深沢邦之の父親だった!

2人の結婚を後押ししてくれたのはなんと深沢邦之さんのお父様でした

2022年8月28日放送の『徹子の部屋』で田中美佐子さんが語りました。

田中美佐子さんからの逆プロポーズに一旦引いてしまった深沢邦之さんに対し「主夫でもいいか」と後押ししてくれたのはお義父さまだったそうです。

父からの背中押しがあったからこそ結婚の意志が固まったのかもしれませんね。

田中美佐子は年下キラーだった

結婚前の田中美佐子さんと噂含めて熱愛報道された芸能人がいます。

  • 高嶋政伸
  • 緒方直人
  • 岡本健一

この3人に共通しているのは何と田中美佐子さんより年下!田中美佐子さんは年下キラーでも評判だったのです。

上が岡本健一さんとのデート写真

岡本健一さんはジャニーズグループ男闘呼組のメンバーで息子さんは元HeySayJUMPの岡本圭人さんです。

田中美佐子さんより10歳年下!

報道されたのは深沢邦之さんと結婚された後ですが写真の時期は去年の結婚前だそう

でもお忍びデートにしてはあまりにもオープンすぎるし、確かこの時期2人ともドラマで共演されてましたね。

もしかして仕事の撮影ではないのかと思うので信憑性が低いです。

深沢邦之さんも田中美佐子さんより7歳年下ですね。

現在から見れば驚くほどの歳の差ではないですが、当時としては姉さん女房は注目の的だったのでしょうか?

熟年離婚の理由は?

2023年6月7日女優の田中美佐子さんとお笑いコンビ『Take2』の深沢邦之さんの離婚が自身のInstagramで公表されました。

離婚の理由ははっきりしておりません。

格差結婚とか喧嘩が多いとかさまざまな噂が飛び交っております。

2人の娘さんは既に成人しており、自立しているのでこれを境にお互い好きな人生をスタートさせたいと思うのが可能性が高いように思われます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東北住みの会社員
副業のためにブログを始めてみました
趣味は美術鑑賞や観劇
気になる芸能やトレンドの情報を発信したいと思います

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次