ゼレンスキー大統領が着ている服のブランドはどこ?2社選定

広島サミットの緊急来日で注目されているゼレンスキー大統領。

彼のイメージはトレーナーやシャツなどのカジュアルなファッションですよね。

そんな彼の服はどこで買えるか気になりませんか?

てなわけで今回ゼレンスキー大統領が着てたブランド2社紹介したいと思います。

目次

全世界からの注文殺到で即完売したブランドM-TAC

2005年に設立された米国在住のウクライナ人が手がけるミリタリーブランド

ウクライナ軍に直接供給されてるわけではないが、かなり密接な関係があります。

上の写真がゼレンスキー大統領が着たフリースジャケットです。

値段は3,900円ほど。ゼレンスキーが着たことで、注目され品切れ

経営者のタラス・ルドツキーさんは「このフリースを欲しがる人がたくさんいる。」そうです。

未定だが後々再生産される予定です。

ゼレンスキー大統領が着用してたTシャツブランド

5.11Tactical(5.11タクティカル)

5.11タクティカルは世界の軍が多く利用されているアパレルブランド

クライマーであったロイヤル・ロビンス氏によって発案された5.11パンツはクライマー達によって大きな話題となり、米国FBIアカデミーに採用されました。

上の画像がゼレンスキー大統領が着てたTシャツ、残念ながら5.11のシャツも完売です。

再販の知らせはありましたが、現在販売されてないようです。

店舗情報

ゼレンスキー大統領が着てた服は販売されてないですが、実は日本に公式の店舗があります。

  • 5.11タクティカル
  • 東京都福生市熊川1072
  • 定休日:火曜日
  • 営業時間:11:00~20:00

東京都福生市の横田米軍基地の目の前にあります。

他にもセレクトショップが2店舗

  • 5.11タクティカルセレクトプレミアムディーラー認証店
  • 奈良県奈良市東九条町435-4
  • 定休日:年中無休
  • 営業時間:10:30~19:30
  • 完全予約制
  • 5.11タクティカルセレクトプレミアムディーラー認証店
  • 奈良県吉野郡天川村坪内25番地
  • 定休日:火曜日・水曜日
  • 営業時間:11:00~19:00

ゼレンスキー大統領の服はなぜラフなのか?

ゼレンスキー大統領の服装はなぜラフなのか?彼の着ている服は私服ではなく軍服だからです。

戦争が起きる前の彼の服装はスーツでした。

自分も戦場にいることを意識するために彼なりの国民や世界へのPRするためだと思われます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東北住みの会社員
副業のためにブログを始めてみました
趣味は美術鑑賞や観劇
気になる芸能やトレンドの情報を発信したいと思います

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次